衣替えの季節は勿論、スーツなど自宅での洗濯が難しい衣類の手入れはクリーニング店を利用します。

中でも宅配クリーニングは持ち込みの手間が省ける為重たい荷物の持ち運び作業を省いた便利なサービスとして重宝しますが、利用前に知っておきたかった事等を纏めてみます。

 

利用時の大まかな工程としては始めに電話或いはインターネット経由で業者選び、サービスを申し込みます。

希望の日時に業者が自宅まで衣類を受け取りに来ます。数日後、クリーニング後の衣類が自宅まで届けられます。

 

利用者に必要な手続きは自宅での予約と受け渡しのみといった必要最低限の作業でクリーニングが完了するのです。

業者にもよりますが殆どの場合は24時間受け付け可能であり、仕事等の事情で通常営業のクリーニング店利用が難しい顧客のニーズに合った造りでしょう。

 

価格はスーツの上下で1000円から2000円程度、業者によって配送料が加算される場合と一部地域を除き無料という場合があります。

クリーニングが必要な衣類の内容によってそれぞれの業者が用意したプランの中からトータルで最も安値になるものを選んでみると、宅配サービスの無い一般的なクリーニング店と大きく料金に差が無いケースもあります。

受け取りまでに掛かる日数も加味して自分にあった業者を見極める事が重要です。

 

以上のようにとても便利な宅配クリーニングですが、注意点として頭に入れておかなければいけないのは期間についてです。

受け取りの際宅配で自宅に届く訳ですから、配送には必ず数日間要します。

 

従って急ぎの依頼には不向きな点は考慮するべきでしょう。

また、店頭で接客の受けられるサービスと違い店員と顔を合わせて仕上がりの確認が出来ませんから、仮に再依頼が必要になった場合にも気になる点を伝える為に苦労する事があるかもしれません。

 

こういった点も踏まえて信用の出来る便利なサービスを利用し快適に衣類のクリーニングをしましょう。

初めてであれば初回限定のお得なプランが用意されている『リナビス』、配送料無料で業界の中でも格安な『せんたく便』等がお勧めです。